ふりがな

ON

OFF

文字サイズ

A

A

背景色

届出・証明

トップ暮らしの情報 > 届出・証明

暮らしの情報

届出・証明





こんな時は何が必要?

届出の種類 いつ
(届出時期)
だれが
(届出人)
届出に必要なもの その他
生まれた時

出生届
生まれた日から14日以内 父または母 ●お医者さんの証明
(出生証明書)
●母子健康手帳
●印鑑
●国民健康保険被保険者証(入っている人)
 
結婚する時

婚姻届
届出により法的な効力が発生 婚姻する二人 ●二人の印鑑
●戸籍謄本
(石川町に本籍のない人)
●他市町村からの転入となるかたは前住所地の転出証明書
その他転入届と同じもの
●届出人を確認できるもの(運転免許証など)
●姓や住所が変わったら運転免許証や預金通帳などの変更手続きも必要です。
警察署や金融機関にご相談下さい。
亡くなった時

死亡届
亡くなった日から7日以内 親族 ●お医者さんの証明
(死亡診断書)
●印鑑
●国民健康保険被保険者証
(入っている人)
●後期高齢者医療被保険者証
(もらっている人)
●介護保険被保険者証
(もらっている人)
●印鑑登録証
(持っている人)
●火(埋)葬許可書は役場で交付します。
●葬儀の日時と喪主及び、世帯主死亡の場合には新世帯主を教えて下さい。
●火葬は葬儀屋さんに話して予約しておくと便利です。
●社会福祉協議会への寄付については直接、松木下・老人福祉センターへ持参して下さい。

葬儀の後では、故人が入っていた年金や保険の手続、銀行口座や公共料金の名義変更、相続などいろいろな手続きが出てきますので、必要な証明書などについてはあらかじめ金融機関や電力会社、保険会社などに確認しておくと便利です。



届出の種類 いつ
(届出時期)
だれが
(届出人)
届出に必要なもの
(該当する分を持参)
転居届
(町内で住所を変更したとき)
住所変更日から14日以内 本人か世帯員 印鑑、年金手帳、国民健康保険被保険者証、高齢受給者証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険証、子ども医療費受給資格書(15歳までの者)、、ひとり親家庭医療費受給資格者証等
転入届
(他市町村から石川町へ住所を変更したとき)
住所変更日から14日以内 本人か世帯員 転出証明書、印鑑、年金手帳、家族で、国保加入者があるときは国民健康保険被保険者証
転出届
(石川町から他市町村へ住所を変更したとき)
転出予定日から14日以内 本人か世帯員 上記「転居届」の持ってくるものと同じ
世帯主変更届
(家庭内で世帯主を変更したとき)
世帯主を変更したとき 本人か世帯員 印鑑、国民健康保険被保険者証、高齢受給者証