ふりがな

ON

OFF

文字サイズ

A

A

背景色

行政情報

トップ行政情報 > 第11回「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展審査結果

第11回「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展審査結果


 水郡線の愛称「奥久慈清流ライン」の普及促進及び沿線住民のマイレール意識の高揚を図るため開催した第11回「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展の入賞作品が決定しました。

令和3年7月17日~令和3年9月6日の応募期間に、福島・茨城県の水郡線沿線の小学生を中心に、昨年よりも530点多い1,564点が応募され、一次審査を通過した72作品から、部門ごとに金賞、銀賞、銅賞、JR賞、ぺんてる賞、東京海上日動賞、入選の各賞を選びました。
入賞作品は、駅構内や車両内に展示されます。ぜひ作品をご覧になって、水郡線の魅力を感じていただければと思います。

◎入賞作品(入賞者等の詳細及び作品は部門名をクリックしてください。)

◎発表・表彰

入賞者には、所属小学校を通じて、順次ご連絡いたします。

◎作品展示

1)駅舎等展示

①水戸駅 自由通路(改札口付近)

展示期間 令和3年11月17日(水)~令和3年11月25日(木)
対象作品 入賞全72作品

②郡山駅 おみやげ館前

展示期間 令和3年11月30日(火)~令和3年12月9日(木)
対象作品 入賞全72作品

2)車両展示(水郡線車両内)

展示期間 令和3年12月15日(水) ~ 令和4年1月31日(月)予定
対象作品 各部の金賞、銀賞、銅賞、JR賞 合計30点

・展示車両運行時刻(定期更新)

◎審査員(敬称略)

 三好 義章(茨城県ひたちなか市美術協会元会長)
小川 一路(東日本旅客鉄道株式会社水戸支社長)
和田 直樹(ぺんてる株式会社茨城工場長)
津田 祥一(東京海上日動火災保険株式会社茨城支店長)
塩田金次郎(水郡線活性化対策協議会会長、石川町長)
品川 萬里(水郡線活性化対策協議会副会長、郡山市長)
湯座 一平(水郡線活性化対策協議会副会長、棚倉町長)
大井川和彦(茨城県水郡線利用促進会議会長、茨城県知事)
大谷 明(茨城県水郡線利用促進会議副会長、ひたちなか市長)
鈴木 定幸(茨城県水郡線利用促進会議副会長、常陸大宮市長)

◎お問い合わせ先

・水郡線活性化対策協議会(石川町企画商工課企画係内)
 電話 0247-26-9114

・茨城県水郡線利用促進会議(茨城県政策企画部交通政策課内)
 電話 029-301-2606